陶器 | 陶器製品をしまうところは湿気が無い場所で

サイトTOP -- 陶器製品をしまう場所

陶器製品をしまうところは湿気が無い場所で

陶器製品を食器棚にしまっているとカビが生えてしまったと言う経験を持つ人は多いのではないでしょうか。
陶器製品はしまうところを考える事、陶器の性質を理解しておくことが大切で、高価なものを駄目にしてしまう前に知識をつけておくことがお勧めです。

洗う時は付け置き洗いは避ける事、洗剤を使って洗った後は洗剤を良く洗い流して十分に乾燥をさせてから食器棚に入れて保管をする事、食器棚などのしまうところは湿気に注意をする事などが大切です。
水分が含まれた状態で保管をすると、カビが生える原因になりますし、湿気が多い場所などの場合、空気中に含まれている水分を吸収してしまい、これが原因でカビが生える事が在るので注意が必要です。

尚、食器棚は定期的に空気を取り入れるために扉を開けてあげる事も大切な陶器を保管するコツです。
因みに、洗っている時に水分を含んでしまうと線が入る事が在りますが、これは乾燥することで消えるので良く乾燥させてから保管します。

陶器と磁器



HOME | 陶器の食器 | 器の手入れ | 器の選び方 | 陶器の産地 | 技法 | 陶器と磁器